セイコー5にナイロンベルト

2013/08/19 8:21 に 鎌田武 が投稿
汗にも負けないナイロンベルトをセイコー5に付けてみました

取り付けたナイロンベルトは(株)バンビのQG36AS、メーカーサイトには載っていません。定価3,150円ですがドンキで1,480円でした。

NATOタイプと違ってこのベルトには金属部分がありません、
フィットパーツというものが付属するタイプで、時計のベルト取付部の幅に合わせて部品を交換します

これがフィットパーツで14/16/18/20mm幅用が付属します


フィットパーツがくっついた時計に取り付ける部品は「マルチアダプター」と呼ぶそうです、
このマルチアダプター、NATOベルトなど引き通しのナイロンベルトを取り付けるときにはとても便利なので是非単体で販売して欲しいですね。


ベルトは基本的にマジックテープでの固定ですが、最後に外れ防止にワンタッチバックルを使用します、

どうもいろいろな制約あってナイロンの軽快さが若干スポイルされている気がしないでもありませんが・・・

というわけで、マルチアダプターにNATOベルトを通してみると結構いい感じになります、ナイロンの軽快さもあります、

ただ、実際に使ってみるとわかりますが、腕を振ると時計が立ち上がります(^_^;)

上で書いた制約の一つがこれで、本来のベルトにはそのための対策も実はきちんとしています。


※2013/9/4追記
NATOベルトの画像を追加



#腕時計
Comments