G-SHOCKにNATOタイプベルト装着

2015/01/23 7:39 に 鎌田武 が投稿
ナイロンやPP系の薄い布製の引き通しベルトです、
G-SHOCKの引き通しベルトに対応したモデルはベルト幅が24mmなのでNATOタイプベルトも24mmでピッタリです。


引き通しベルトは基本的に尾錠から反対の端まで1枚の布でも全く問題ないのですが、
NATOタイプってのは時計を腕から外した時に時計がベルトから抜け落ちてしまわないように一工夫されています、


構造がシンプルなので安いものは無茶安く、これもヤフオクで送料込み670円でした、
金具もプレスかな?


逆に凝ろうと思えば金具を無垢素材にしたり、ベルトを厚くしたり、本皮にしたりとかなり良い価格のものも有ります。

これらNATOタイプベルトはヤフオク出品用にいくつか買っています、
実は引き通しベルトタイプのG-SHOCKをヤフオクに出品しようとしたとき、
それまで使っていたCASIO純正のG-BANDは入手性が困難なので手元においておきたく、
しかしさすがにバンドがない時計を出品するのは忍び難いので安価なNATOタイプベルトを付けて出品しようと思ったわけです。
Comments