CASIOにG-SHOCKのパッキンのサイズを聞いても教えてくれませんでした

2015/03/05 7:35 に 鎌田武 が投稿   [ 2015/07/13 7:38 に更新しました ]
DW-9600WCの裏ブタのパッキンのサイズをCASIOに尋ねたら教えられないと返事がきました、
パッキン交換は電池交換と一緒に防水検査もして3,000円でやってるからそれを利用してくれって。
まあ、それは良いとして、
それと同時に「このモデルは古くてパーツがなくて受け付けできない場合があります」だってヽ(`Д´)ノプンプン

いや、だったらパッキンのサイズ教えてよ(´・ω・`)

まあ、最終的にはパッキンのサイズは時計の部品屋さんに聞くとして、

現在の様子からパッキンのサイズを推測すると、
線径1.0mmのパッキン(Oリング)を使った場合厚さ0.15mmの紙がちょうど挟まるくらいの隙間ができるので
0.85mmでジャストかもしれませんが、実際はかなり潰しているのでありがちな0.8mmで良いと思われます、

ただ、現在の線径1.0mmのパッキンでも十分パッキンの役目を果たしているのでとりあえずはわざわざ注文はしないと思いますが(^_^;)
Comments