CASIO G-SHOCK GW-300

2013/10/30 8:42 に 鎌田武 が投稿
電波なG-SHOCKのクロス(布)ベルトモデルを入手、
G-SHOCKで電波でベルト通しが付いているモデルはこれくらいなので欲しいと思った時にヤフオクに出品されていたのはほんとにラッキー!

※写真はすでにクリーニングして自作引き通しベルトを取り付けた状態

古いモデルで使い込まれていたのでベゼルは加水分解でぼろぼろになるのを覚悟していたけど、
弾性が残ってて綺麗に分解出来ました(^_^)
本体とベゼルは綺麗に水洗い、洗面器にぬるま湯を張って使い古しの歯ブラシで汚れを落とします、

ベゼルはその後アーマーオールで仕上げます、
ティッシュを使ってアーマーオールをしっかり樹脂に染み込ませます。

続いてベルト、かなり汚い

エンブレムにもヒビ


洗濯すると・・・
ポリウレタン部分は消え去りました、

裏側はせっけんで洗濯しても塩素系漂白剤で漂白しても落ちない汚れが残りましたが、基本的に使わないのでこれでいいです(^_^;)

GW-300は時間の表示が大きいですね、G-SHOCKはなぜか側は大きいくせに時間表示が小さいものが多いのでこういうG-SHOCKは珍しいです。

さて、肝心の電波時計の機能ですが、日中は何度手動受信を行っても受信できませんでしたが、
一晩おいたら受信成功してました、我が家では壁掛けの電波時計も日中に電波受信はできなくて深夜に受信しています、

写真は受信日時表示
10月30日に電波強度三段階の最強状態でAM3時5分に受信


Comments