CASIO G-SHOCK G-COOl GT-003PF-7AT 使い込まれているけど状態はいい

2015/02/10 7:31 に 鎌田武 が投稿   [ 2015/07/13 7:31 に更新しました ]
メーカーサイトはこちら

G-COOlの中でも横楕円モデルは軽量コンパクトで好きです、
特にGT-003はかっこよくて、更に時間の文字が大きいのが気に入っています。


ベゼルは角の塗装が剥がれていますが、ベゼルはベタつきもなく崩壊の兆候もありません。

ところで、不思議なのG-COOLでは未だにベゼルが加水分解で崩壊したものに出会っていないことです。
95年モデルくらいまではこの程度古くなってなおかつ塗装が剥がれて地が出てくるとべたついて崩壊するのが常のなのですが、
以前にも書きましたが、96年モデル以降はベゼルが加水分解に強くなっているのは間違いないようです。

裏ブタを開けると表側の使い込まれた跡とは打って変わってとても綺麗です、


裏ブタの裏側にも錆はありません。


G-SHOCKらしくきちんと日常を耐えてきたようですが、
水に触れるような事は避けて使われてきたようですね。

分解掃除して電池を入れ替えてサキカンを付けて完成


ピチカートファイブモデルなのでバックライトを点けると***の絵が浮かびます。


オートELバックライトは仕事中にとても便利です。

Comments