CASIO G-SHOCK DW-9600WC ベルト無し

2015/06/02 22:10 に 鎌田武 が投稿   [ 2015/07/13 7:26 に更新しました ]
以前もそうでしたが、なぜかベルト無しのDW-9600WCを時々見かけます、
これもベルト無しのため安く入手出来ました。

既に分解洗浄&染色済みです、

ボタンのパッキンがグズグズだったのはいつもどおりです、チタンモデルは表面が曇りガラスのようにざらついているのでそこにゴムが染みこむのかなぁ?
ジャンクG-SHOCKのELボタンからパッキンを移植しました。

で、
通常のG-SHOCK用の引き通しベルトは24mmで、それなら持っているのですが、DW-9600WCは22mmとちょっと細いので使えません、
そこでNATOタイプベルトを入手
g
純正ベルトと違ってミリタリー感が出て似合います。

いいですねぇ(^_^;)

ステンレスケース&純正ベルトのDW-9200Kイルクジなら79gですが、

チタンケース&NATOタイプベルトのこれなら61gと軽量です。

樹脂ケースのDW-5600Eの56gにはさすがに負けますが、メタルケースでこの軽さなのはさすがチタンです。

Comments