CASIO G-SHOCK DW-6900WC-6T W.C.C.S. 長期保管物

2014/05/18 8:35 に 鎌田武 が投稿   [ 2014/08/02 9:38 に更新しました ]
メーカーサイトはこちら
コレクション的なもので長期保管されていたものと思われます、
が、劣化してきたの手放したのかな?



ベルトは綺麗で黄ばみがほとんどありません

が、先環カバー(ベルト通し)が粉を吹いています、

裏蓋周りは綺麗で全く使用感がありません、


粉を吹いていた先環カバーはベゼルとともにアーマーオール浸け

ベゼルも一部粉を吹いたようになっていたのですが、実は表面にコーティングのようなものが剥げて来ていてアーマーオール浸けで剥げかかっている部分がペリペリ剥がれました
つや消しのベゼルは剥げた部分だけ光沢っぽくなりましたが、よく見ないと境目はわからないなぁ・・・

裏蓋はサビ一つなくピカピカです、

ケース側も問題ありません。

電池交換を済ませ綺麗になった先環カバーを取り付け完了。

W.C.C.S.モデルは今でもコレクション物が高値でヤフオクに出てますが、経年劣化には耐え切れずコレクション落ちしたものが時々出てきますね、古いG-SHOCKを実用使いしたい人にとってみるといい感じです(^_^;)
Comments