CASIO G-SHOCK DW-6900 Module No.1557の黄色

2015/04/02 21:49 に 鎌田武 が投稿
ベルト無しで安く落札出来ました。
黄色いベゼルが装着されていますが、ELボタンが紫なのでたぶん元々はこれだと思います→メーカーサイト
  • ボタンを外しての分解洗浄
  • ボタンを固定するCクリップが外れていた、
  • アラーム用スプリングがなかったのでジャンクから移植
  • ベゼル固定ネジが裏ブタ固定用のネジだったのでジャンクから正しいベゼル用ネジを移植
  • サキカンを取り付けて引き通しの黄色いG-BAND装着
バックライトが点灯したのは幸いでした、アラーム用のスプリングが無かったり、Cクリップが外れていたり、本来このモデルではないベゼルが装着されていたり、色々いじってわけわかんなくなっていましたが(^_^;)
ジャンクがゴロゴロしてるので部品を流用して希望通りの仕上がりになりました。

ベゼルが当初すすけて黒かったのでヤバイかなと思いましたが、ベタつきもなく加水分解の恐れがないのでベゼル自体は新し目なのでしょう、
ベゼルの文字色が黒じゃなくてグレーなので元々のモデルが特定できそうですが、メーカーサイトではよくわかりませんでした(^_^;)


サキカンが黒だと押しが強すぎる感じがしたのでグレーに交換、
新しいモデルのような優しい感じになりました(^_^)

またまたサキカンを交換しました
今度はもうちょっと濃いグレー、
サキカンにプリントされている文字が黄色なのでベゼルやベルトともマッチします、
元々黄色いスケルトンのDW-6900に付いていたサキカンなので同じ黄系で相性もバッチリです。

Comments