CASIO G-SHOCK DW-6600B-1B ベゼル崩壊

2014/04/13 7:40 に 鎌田武 が投稿
メーカーサイトはこちら

最初からベゼルが崩壊していることが前提だったので安く入手出来ました、

ベルトが別モデルの物が付いていましたが、ちょうどこのモデルのベルトがあったので交換、

ベゼルは以前スケルトンを染色した物を取り付け、スケルトンは加水分解に強いので当分心配はないと思うけど。
予想外だったのは液晶の文字が薄くなってること、文字が薄いってのは初体験
バックライトを点灯させると液晶が消えかけるので電池がなくなっていることはわかって電池を交換したけど色の薄さは同じ、

あと裏蓋の裏の腐食が大変なことになってたのでケースもセットでしっかり洗浄したら案の定ガラスの文字が一部消えました(^_^;)

パッキンは交換したけど裏蓋の腐食がひどいのでどれだけ効果があるかが心配、

新品のG-SHOCKを使うには勿体無いところで使うのが正解(^_^;)
Comments