CASIO G-SHOCK DW-6600B-1A デッドストック?

2014/05/09 8:10 に 鎌田武 が投稿
メーカーサイトはこちら
デッドストックとの説明でしたが、しかし当初から写真を見るとそれなりに汚れていました。
デッドストックというより展示品とかそんな感じだったのかな?

裏蓋もそれなりの使用感


ベルトもそれなりに汚れています

が、ベゼルを外そうとドライヤーで温めてみましたが、全くベトつきがありません、1994年モデルですからもし普通に使われていたとしたら皮脂などが影響し可塑剤が抜けてきて加水分解が進んでいてもおかしくありませんが、まったく加水分解による崩壊の心配が不要なくらいしっかりしたベゼルでした、

裏蓋を開けても綺麗

ただガラスは曇ってました、

ケースは綺麗だったので洗浄せずに残りを洗浄

ガラスは消毒用エタノールで拭いて
モジュールを戻して、電池を交換し組み立て完了。

洗浄してしまえばベゼルは擦り傷も殆ど無く使用感のとても少ない綺麗なG-SHOCKです、
でもベルトとか見ると全く使用感がないわけじゃないのでやっぱりデッドストックと呼ぶには不思議なコンディションでした、
Comments