CASIO G-CHOCK DW-6900BD-1T かなりボロボロのジャンクだけど

2015/01/01 20:23 に 鎌田武 が投稿   [ 2015/07/13 7:19 に更新しました ]
メーカーサイトはこちら
ベゼルもなく、電池も切れていて動作は不明、見た目にもかなり汚いジャンク品で激安でしたが、


目的はベルト、一部がクロスになってる引き通しベルトはG-BANDと呼ばれ、これだけ入手しようとすると今では1,000円じゃ入手できない希少なものです。
でもジャンクな本体とセットだと何故か安く入手できるのが不思議です(^_^;)


洗濯して綺麗になりました(^_^)


本体の方はそのうちゆっくり分解洗浄したいと思います。

2015.1.3

分解洗浄して電池交換しました。

ボタンの動きが渋かったのでボタンまで分解して超音波洗浄器で洗浄、
ボタン部分の二重パッキンは普通なら表裏がわかるのですが、今回はそれがわからなくなるくらい変形していました。
洗浄後に高純度のシリコンオイルでグリスアップしたので日常での防水性に心配はでないでしょう。

ガラスの裏にプリントしている文字も部分的に消えました、普通は今回と同程度の洗浄では消えないんですけど、
こすらずに洗浄だけで落ちたのはちょっと珍しい、

なおモジュールは正常で電池交換で無事動きバックライトもOKでした。
ただ、バックライト点灯で発信音がします、これも珍しい。

最後に社外品の例のベゼルとベルトに交換して完了、これで社外品のベゼルとベルトは使いきったのでそろそろ新しいのを注文しなくちゃ。

Comments