CASIO DW-6900 海外モデル かなり汚かった

2014/11/20 8:33 に 鎌田武 が投稿
200m防水表記なので海外モデルです、なので、日本のメーカーサイトには同じものがありません。


程よいダメージ具合でとてもいいかんじです、
でも変なベルトが付いています、5気圧防水なんてG-SHOCKにはないので社外品のベルトですね。


このベルト、カン幅は同じですが、取り付け部分の根本の角度が違うのでかなり広がります、
写真右側のようになるのが正解です。


これだと腕に隙間が開くので他のG-SHOCKなら大丈夫かな?
と試してみましたがやはり大きな隙間が空きます


どうしたものかと思っていましたが、時刻合わせ用に置いているGW-300に付けてみると予想外にぴったりでした(^_^;)

ので、このベルトはGW-300につけておくことにします。

さて、ダメージ具合は良いとしても

汚れはきちんと落とさないと防水性などにも影響するので


分解洗浄をしようとベゼルを外してみると・・・


すんごいですねぇ(^_^;)
洗ってみましたが粘土質の土が乾いたような感じでした、
今回はボタンも外してグリスアップして洗浄完了。


ベゼルやガラスのダメージはG-SHOCKらしくて最高です(^_^)


ベルトも他のDW-6900系から外してとっておいたものを取り付け。


ELボタンがちょっと寂しいので白く墨入してみました。

Comments