blog‎ > ‎

シングルレバーの混合栓のカートリッジ交換はそのまま外れた試しがない

2015/01/10 7:56 に 鎌田武 が投稿   [ 2015/01/10 8:11 に更新しました ]
キッチンのシングルレバー混合栓だけど
根本から水が染み出てきていたのに加え、最近ではきちんと水が止まらなくなりポタポタ水が落ちるようになったのでカートリッジとパッキンを交換しようと試みるもかなり苦戦を強いられた。


水栓の型番はたいてい裏側なのでまず見えない

鏡を置いて見てみても、逆像なので分かりにくい、

仕方がないので写真を撮って左右反転

古くなって文字が消えかけていてよくわからないのでメーカーサイトで調べるも

メーカーサイトで水栓の型番が出てこない、

たぶんKM556ZGだと思うんだけど、
仕方がないので写真をメーカーに送ってカートリッジとパッキンの型番を教えてもらう。

結果水栓の型番はKM556ZGで正解
となるとKVKのサイトでこの型番が出てこないのでカートリッジとパッキンの品番をメーカーに聞いて正解でした。
カートリッジ ・品番:PZ110S
Xパッキン ・品番PZ213JNPK

Yahoo!ショッピングで検索して一番安いお店で購入
パッキン319円
カートリッジ2472円
送料700円の合計3491円

で、注文したカートリッジとパッキンが届いたので交換しようとカートリッジ締め付けナットを外そうとするが・・・

緩まない_| ̄|○


昔仕事でよくシングルレバー混合栓に分岐水栓を取り付ける事をしていたんだけど
まず素直に外れた試しがない(´・ω・`)

今回も手持ちの工具でなんとかなるかは賭けだったけど、
ウォータープライヤーで根本をがっちり掴んで固定し、ベルトレンチでカートリッジ締め付けナットを緩めようとするがびくともしない

そこで工具の追加購入

モーターレンチと専用のシングルレバー水栓固定工具をモノタローで
台付1ツ穴シングルレバーカートリッジ取り外し工具615円
モーターレンチ1553円
送料0円(他のものとまとめて買ったため)の合計2168円

シングルレバー水栓固定用の工具は余計な出費でしたが、モーターレンチは前々から欲しかったのでまあ良いタイミングだったのではないかと(^_^;)

工具が到着してやっと交換できると思ったら・・・

それでも外れない_| ̄|○

シングルレバー水栓はほぼ全家庭においてキッチンへの取り付けが意外にやわなので力を入れにくい

結局水栓をキッチンから外すはめに(´・ω・`)

幸い水栓の脱着がかんたんなタイプだったのでその点では助かリましたが、

玄関に出て足でシングルレバー水栓固定用の工具を足で踏んで固定しモーターレンチにパイプを差し込んで延長しておもいっきり回してやっとゆるみました。





写真は使った工具が2点と外したカートリッジとパッキン


パッキンとカートリッジを交換し水栓の取付も完了、


結局かかった金額は合計5,659円

でもまあ、水道屋さんがやってもこの固さだと水栓の脱着も必須だったろうから水道屋さんに頼むより安かったんじゃないかと(^_^;)
Comments